« 安田漁港へいく | トップページ | マスクをしない春 »

2007年5月 8日 (火)

花見散歩

今日は朝から快晴。最上階の部屋なので窓を開けると風が通って気持ちがいい。外は日差しが強くて暑そうだ。

夕方、散歩にでる。これまでは21世紀の森公園へ行くことが多かった。ビーチ沿いに遊歩道があり、ロケーションは抜群。日によってはサンセットも楽しめる。

でも、最近は街中を歩くことが多い。お目当ては街のいたるところで咲いている花。沖縄では冬でも花が絶えないが、いまの季節はさらに豊かで見応えがある。道路脇に咲き乱れているカラフルな花を目にすると、それだけでリッチな気分になれる。

S070508c_048_edited

もうひとつのお目当ては街の住宅ウォッチング。瓦屋根の古い木造家屋もけっこう残っていて楽しい。コンクリート造りの家も、関東周辺でよく見かける新建材のペラペラした家よりは存在感があっていい。

S070508c_014_edited

道路脇の空き地に黒い蝶のようなものが飛んでいた。近づいてよく見ると、黒と黄色で羽が妖しく彩られている。羽を広げた姿は蝶のようにも見えるが、色合いから蛾であることは間違いない。コンパクトデジカメで写真を撮りながら、一眼レフを持参しなかったことを激しく後悔する。

S070508c_031_edited
キオビエダシャク。沖縄の主要な林業害虫のひとつ

道路に戻って散歩を続行。角を曲がって路地に入ると、さっきの蛾が目の前をヒラヒラ飛んでいた。蠱惑的な蛾の舞いに誘われてデジカメ片手にあとを追う。しばらくすると道路脇の樹木に留まる。シャッターチャンス到来。が、クルマが来て飛び去ってしまった。嗚呼。

蝶から蛾へ。最近、魅せられる対象がますますディープになっていくように感じるのは気のせいか。

|

« 安田漁港へいく | トップページ | マスクをしない春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安田漁港へいく | トップページ | マスクをしない春 »