« 名護夏まつり 2008 | トップページ | Hot & Cool »

2008年8月 3日 (日)

「さよなら・今日は」

昔観たドラマの主題歌が頭に浮かぶことがある。ドラマの名前も歌のタイトルもわからない。憶えているのは、その曲が哀愁を帯びた美しい笛の旋律で始まることだけ。

ドラマの細かい内容も憶えていない。ただ、何人かの出演者は記憶に残っていた。山口崇、栗田ひろみ、大原麗子・・・緒方拳も出ていたような気がする。

中学生の頃に放映されたドラマだった。30年以上も昔のことだ。ときおり頭をよぎるメロディの断片に耳を澄ませるしかない。その曲をもう一度聴くことなど適わぬ夢だと諦めていた。

先日、緒方拳主演の「帽子」というドラマを観た。トシをとっても相変わらずいい役者だなぁと感心し、Wikipediaで彼の出演作を調べていたら、「さよなら・今日は」というドラマのタイトルが目にとまった。コレってもしかしてアレじゃない?

速攻でググるとYouTubeの"朝倉理恵-さよなら、今日は"がヒットする。そのページにさっそくジャンプ。と、耳になつかしく響く、透明感のある女性の歌声が聞こえてきた。ドラマ「さよなら・今日は」の挿入歌だった。

胸が高鳴るのを感じた。同じページに関連動画の一覧がある。主題歌もあるかもしれない。"まがじん-愛の伝説"をクリックする。ひと呼吸おいて、記憶になじんだ笛のメロディが流れてきた・・・。

こうして、幻の主題歌はまがじんの「愛の伝説」であることが判明した(この曲を収録したCDも入手可能)。ちなみにこの「さよなら・今日は」、日本テレビ開局20周年記念番組だったそうで、俳優陣、執筆陣ともに超豪華。DVDがあるならぜひ観たいけど、現時点でないということはもう出ないんだろうなぁ・・・残念!

S080802n_003e

|

« 名護夏まつり 2008 | トップページ | Hot & Cool »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名護夏まつり 2008 | トップページ | Hot & Cool »