« 薔薇と秋桜の休日 | トップページ | 那覇を歩く »

2009年4月24日 (金)

うりずんの風

久しぶりのデジカメ散歩。天気はイマイチだが、歩きまわるには曇っているほうがラクでいい。今日の相棒はNikon D50+18-200mmズーム。前回の「かぐや姫」で高倍率ズームの楽しさに再度目覚めたような気がする。

外にでると風が強い。湿気を帯びたぬぁ~っとした南の風。暑くも寒くもない気温だったので、その湿気を帯びた風が心地よかった。家で仕事をしているときは不快に感じることが多いのだが。

最初に向かったのはヒマワリ畑。58号沿いのその一画にはヒマワリのほかにも季節ごとにいろいろな花が植えられている。散歩に出るとちょっと寄り道したくなる場所だった。

  S090424d5_12e

ヒマワリはピークを過ぎていたらしい。萎んだ花が多くて華やかさに欠けていた。つづいて近くの21世紀の森公園へ向かう。

海辺に出ると右側のビーチに子供がたくさんいた。学校の課外授業なのかもしれない。左側のビーチは立入禁止になっていた。2台のブルドーザーが砂浜を整地している。

Sdsc_0081ee
S090424d5_19e

海へ突き出た小島を歩いた。「ホテルゆがふいんおきなわ」に別館が出来たので、目に映るビーチの景色はすこし変わっていた。

いつもの黒い猫が前を横切る。高校生が集団で石の上に座っている。ジョギングで汗を流す人もいた。どれも目に馴染んだ光景だった。

それでも、潮風を浴びてここを歩くときに感じる開放感は色褪せることがなかった。この開放感を高倍率ズームで捉えてみたい。そう思ってあれこれ試してみたけれど、ファインダーに映るのは行きかうブルドーザーとエサを求めて動きまわる猫の姿だけだった。

S090424d5_34e
S090424d5_30

|

« 薔薇と秋桜の休日 | トップページ | 那覇を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薔薇と秋桜の休日 | トップページ | 那覇を歩く »