« 納涼カヤック | トップページ | 雑魚釣りカヤック »

2009年9月 9日 (水)

物欲の海

仕事が忙しく、ほぼ3週間ぶりのカヤック釣行。パドルとライフジャケットを新調し、念願のシーアンカーも入手した。装備は大幅にレベルアップしたけど、釣果はいかに?

準備に時間をかけていたら現地到着は正午ちかくになっていた。釣果を望むのなら早朝の出漁が有利だけど、最近は早起きが苦手で困ったものだ。

出航時のコンディションは北北西の風4メートル。カヤックフィッシングは風まかせだ。その日の風向きに応じて毎回違うコースに流されていく。

さっそくシーアンカーを試してみた。直径36センチと小ぶりだが、一定の効果はあるみたい。流される速度が遅くなっている。

新調したパドルもいい感じ。軽くて漕ぎやすい。240センチと長めなので、カヤックの船体にシャフトが触れることが少なくなった。カヤックを漕ぐ楽しさが増したような気がする。

S090909w6_03
ワーナー カマノ。ずっと前から欲しかった憧れのパドル・・・

久しぶりのカヤック。潮風が気持ちいい。仕事から解放されて海上を漂う開放感がなんともいえない。

肝心の釣果だが、これが渋い。アタリはポツポツあるものの、針がかりしない。小魚がつついているだけかも。北北西のコースを何度か行きつ戻りつしているうちに早くも5時をまわっていた。今日はボーズかと思うとあせってきた。1匹でいいからサカナの顔を拝みたい。

祈りが通じたらしい。待望のアタリ。今回は乗った。引きはそれほど強くないが、なんとか今日の初エモノをゲット。

S090909w6_09e_2
ヒトスジタマガシラ。細長く伸びた黄色い尾びれと目の周りのブルーが美しい。

魚をリリースして帰りじたくをはじめる。今回も鯛ラバで釣りをした。リールはイカのエギング用に買ったスピニングリールを流用。が、鯛ラバではイマイチ使いにくい。

結局、ベイトリールとベイト用の竿もポチってしまった。しかも、どうせ買うならとリールは高いやつを・・・。

写真に熱中していたときはレンズ沼にはまらないように気をつけていた。カヤックフィッシングの物欲の海も果てしなく深い。

|

« 納涼カヤック | トップページ | 雑魚釣りカヤック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 納涼カヤック | トップページ | 雑魚釣りカヤック »