« コンパス襲来 | トップページ | 赤紙配達 »

2010年9月11日 (土)

ホリデー・カヤッカー

諸般の事情により、しばらくはカヤックフィッシングを土日に限定することにした。普通に働いていれば当たり前のことだけど、今までは自由業のメリットを活かして好きなときに出漁していた。その釣りバカ天国の扉もついに閉じられることに・・・。

前の週末は台風の影響で出られなかった。週2日のチャンスなので天気の影響は大きい。祈るような気持ちで週末の予報をチェック。風が弱めなのでホッとする。

午後から出航。すこし波があるけど許容範囲だ。30gの鯛ラバで釣りを開始する。水深は20mくらいか。まもなくソコリ(干潮のピーク)を迎える時間だったので魚の反応はあまり期待できそうもない。

それでも、数投目にアタリ。最初のアタックをかわしてリールを巻いていると抵抗が弱くなる。それが海面付近に至ると一転して果敢な突っ込み。すでに体験済みの感触だった。あの赤い高級魚。

S100911w6_05e
姿を現したのはアカジン(32cm)

その後、間を置かずに次のアタリ。鋭く小刻みな引きでムルーが釣れる。

S100911w6_08e
サイズの割に引きが強い(23cm)

好調な滑り出しで期待が膨らむが、あとがつづかない。最近はこんなパターンが多い気がする。風が弱まったので長距離の移動を試みた。移動先でヤミハタ1匹を追加。これが本日最後のエモノとなった。

S100911w6_11e
寂しい海の遊び仲間、ヤミハタ

日暮れ時のデカタマンを期待して6時半まで粘ったがダメだった。9月に入り、タマンの食いが落ちたのか、それとも台風でポイントが変わったのか。

着岸時に横波をくらってカヤックがひっくり返りそうになる。波打ち際でも気は抜けない。鯛ラバが2個波にさらわれた。油断大敵。そう肝に銘じることにした。

|

« コンパス襲来 | トップページ | 赤紙配達 »

コメント

おはようございます。
アカジンいいですねー。
同じく土日しか釣りしてないですが
前と同じ塩屋のちょい手前ではヤミハタばかり連れてます。
タマンとかアカジン釣りたいんですけどね。

投稿: みぞゆう | 2010年9月18日 (土) 10時12分

アカジンは引きが変則的でイマイチなんですけど、食べると旨いらしいですね。タマンは引きよし、姿よしで一度釣るとハマりますね。私のなかでは内地のマダイのようなイメージです。でも、ヤミハタもそれなりにカワイイかと・・・。

投稿: tokajar | 2010年9月18日 (土) 15時21分

やみはた。
カワイイかは置いといて食べてみると味は良かったので、
数匹持ち帰ってます。
タマン憧れます。

お互い安全には気をつけましょう。
私も着岸のときにやられそうになることあります。

投稿: みぞゆう | 2010年9月18日 (土) 20時07分

ヤミハタ、味はイケるのですね。家計が苦しくなってきたので、私もキャッチ&イート派への転向を考えています。ミーバイ系は手軽に釣れて美味なのがいいですね。
仰るとおり、波打ち際は要注意ですね。鯛ラバ2個で済んで幸運でした。

投稿: tokajar | 2010年9月18日 (土) 21時36分

こんばんは。
以前の記事へのコメントですみません(汗)
凄い釣果ですね!
鯛ラバはただ巻きで釣っているのですか??
私は鯛ラバで釣れた事がありません(泣)
差し支えなければコツを教えてください。

投稿: ジンベー | 2010年9月21日 (火) 03時01分

こんにちは。鯛ラバはただ巻きです。基本的にはゆっくり巻きますが、ときには少し速めに巻いたりして、サカナの反応を確かめながら釣っています。
鯛ラバは良型がヒットするのでスリリングですが、アタリがないと単純動作の繰り返しで退屈します (^_^;

投稿: tokajar | 2010年9月22日 (水) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンパス襲来 | トップページ | 赤紙配達 »