« 名刺交換の夜 | トップページ | 祝 ワルミ大橋開通 »

2010年12月21日 (火)

お気にのスプーン

この12月で沖縄に移り住んで丸4年になる。月日が経つのは早いものだ。気候風土にもすっかり慣れて、いまや身も心もすっかり亜熱帯仕様。もう内地の生活には戻れそうもない。

とはいえ、地縁のない異郷での一人暮らし。心許ない気持ちはぬぐえない。精神的に不安定になることも。そんな日々が重なればしょうもない虫も湧いてくる。その名はコルチゾール。殺虫剤ではない。副腎皮質から分泌されるホルモンだ。ストレスに反応して放出されるという。

このコルチゾール、いろいろ悪さをするらしい。分泌量が増えると、血圧や血糖レベルの上昇や免疫機能の低下を招くとか。健康的な生活を送っているのに健診結果がイマイチなのはコイツのせいかもしれない。検査の数値に限らず、日々の体調もスッキリしないし・・・。

何かいいサプリはないかとネットで検索すると、ドンピシャリなものがあった。御岳百草丸(おんたけひゃくそうがん)という漢方薬だ。本来は胃腸薬なのだが、その主要成分であるオウバクやコウボクがコルチゾールの働きを抑制するのだという。

2件目のドラッグストアで現物を発見。1回20粒、1日3回の服用を開始する。粒が細かいので数をかぞえるのがめんどい。アバウトでもいいんだろうけど、こういう決まりごとは頑なに守ったりする。

そんな折、耳よりの情報を得た。製造元(長野県製薬)が専用の計量スプーンを用意しており、連絡すれば無料で送ってくれるという。さっそくメールで依頼した。実物を見てその形状にニンマリ。タコ焼きプレートとハエタタキが合体している。

このスプーンをザクッと薬ビンに突っ込んでスッと抜く。百草丸10粒が10個の穴にスポッとはまって目の前に現れる。

なんだか嬉しくなってしまった。視覚のツボにハマったという感じ。この快感を味わうために毎日欠かさずに飲むことになりそうだ。

そして、服用を始めて3週間。効果は現れた。「イヤだよぅ」という独り言が減ったのだ。無意識に口をつくこのセリフ、じつはストレスのバロメーターにほかならない。代わりに1日3回、柔和な微笑みを浮かべるようになった。

だって、タコ焼きプレートとハエタタキが合体してカワイイんだもん。

Simgp3048e
色が青でなくてあずき色だったら言うことないのだが・・・

|

« 名刺交換の夜 | トップページ | 祝 ワルミ大橋開通 »

コメント

こんにちは。はじめまして。初めて沖縄のサイトを開いて「名護」に反応してブログを読ませていただきました。私は、娘が新都心で数年仕事をしておりました関係で沖縄には年数回寄せていただいておりました。

現在は娘も結婚しておりませんが、私のグラスサンドアートの先生が名護のホテルで仕事をされておられます関係上名護に時々伺います。(教えていただきに行きます)

名護も含め沖縄は大好きな所です。家族に宣言している事は「6年後沖縄に住む」なんて、冗談とも本気とも言えない事を言っています。ただ、住めば住むで「こんな筈では」と思う事もあるのでしょうね。

1日から沖縄に遊びに行ったむすめ夫婦が今日帰ってきます。羨ましい限りです。ただ、私のお土産の注文が多くて大変みたいです。

楽しいブログこれからも訪問させていただきたいと思っております。また、色々な情報を楽しみにいたしております。失礼いたします。

投稿: 夢織工房しゃんない | 2011年1月 5日 (水) 10時02分

息を引き取る間際にも頭に浮かんできそうなすばらしいデザインですね。色が青というのがハエトリ感を盛り上げています。やっぱりこの色しかないでしょう。ウム。

投稿: わらん堂 | 2011年1月 6日 (木) 12時10分

>夢織工房しゃんないさん
はじめまして。名護は自然が豊かで住み心地のよい町です。沖縄移住の夢が実現できるといいですね。

>わらん堂さん
この計量スプーン、2個入りで送られてきます。どうせならチープ系とシック系の2色セットにして欲しかった・・・というのはワガママが過ぎますね。

投稿: tokajar | 2011年1月 6日 (木) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名刺交換の夜 | トップページ | 祝 ワルミ大橋開通 »