« バケツの穴 | トップページ | 2011 初山行 »

2011年2月 5日 (土)

物欲の冬

アレもコレも買ってしまった。アレは2万円強、コレは1万円強。収入が乏しいのでアマゾンでの買い物はずっと控えていた。こらえきれずに1つポチったら、自制心の堤防が決壊してしまったらしい。2万使ったのだからあと1万使うのも同じ。ワケワカメの言い訳で頭のなかは塗り込められていた。

ブツの正体は米国アマゾンのキンドル3とソニーのウォークマン(NW-S754)。キンドルは英文の多読ツールとして購入した。最近ではソニーのReaderやシャープのGALAPAGOSなど、日本製の電子ブックリーダーも登場しているが、英文を読むのが目的だったので英語のコンテンツが豊富で価格も安いキンドルにした。

キンドルの実物を手にすると、新書よりひとまわり大きいサイズ。思ったよりも薄い。電子ペーパーによる画面の見やすさは想像どおりだった。日本語表示もできるので、青空文庫のテキストをPDFにしたものをさっそく取り込んでみる。

S110205w6_02e

縦書きでルビも表示されている。キンドルでも青空文庫の日本語コンテンツは問題なく読めそうだ。ただ、目的はあくまで英文リーディングにあるので、そちらの環境を早急に整えるつもり。英和辞書(英辞郎)のインストールとか、購入する洋書のリストを作成するとか。持ち運びのことを考えるとカバーも欲しい。キンドル絡みでしばらく出費がかさみそうだ。

一方のソニーのウォークマン。最近はiPodよりも音がいいともっぱらの評判だ。周囲の騒音を98%除去するというデジタルのノイズキャンセリング機能にも惹かれてポチってしまった。これまで愛用していたiPod nano(第1世代)よりも若干大きいが、厚さは同じくらい。液晶もきれいだ。

S110205w6_03e

さっそく聴いてみる。曲はキース・ジャレットのケルンコンサート。たしかに音はよい。これまで集めてきたiTunesの曲をウォークマンのMusicフォルダにドラッグ&ドロップでコピーできるのも便利だ。

そして、デジタルノイズキャンセリング機能。じつはこれ、テレビの騒音対策として大きな期待を寄せているもの。結果はほぼ満足だった。周囲の音が完全に消えるわけではないが、問題のテレビの音はほとんど聞こえない。

ただ、イヤホンのコードが気になるのか、深夜に目が覚めてしまう。寝返りを繰り返すうちにイヤホンが断線しないかという不安もよぎる。そう考えると、フツーに耳栓をつけて寝たほうが安眠できるかも・・・。

S110205w6_05e_2
「耳栓15種類お試しセット」も購入済なのだった。

|

« バケツの穴 | トップページ | 2011 初山行 »

コメント

tokajarさんこんにちわ
名護は祐ちゃんフィーバーですね
毎日のようにTVで名護が登場しています。

耳栓・・・外国のお菓子みたいに
色とりどりですね~
昔、受験用にNASAが開発した!とかいう
スポンジ耳栓を使っていたことを思い出しました。

昔は、NASAが開発!とかいうとスゲ~な~
とか思ったものです。


投稿: jk | 2011年2月 6日 (日) 08時10分

jkさん、こんにちは。祐ちゃん人気はスゴイですね。毎日のように名護がテレビに映るので驚いています。jkさんのブログでGRⅢの試し撮りの写真を拝見しました。いいですねぇ!封じ込めていた物欲の炎がまたチロチロと・・・。

投稿: tokajar | 2011年2月 6日 (日) 11時45分

実は・・・
GRⅢはtokajarさんのブログを拝見して
物欲の炎が飛び火したようです。
tokajarさんのような素敵な作品を撮りたい!
そう思っております。
なかなかうまくいきませんが・・・
日々修行です。

投稿: jk | 2011年2月 6日 (日) 20時20分

素敵な作品などと言われると恐縮してしまいます。暇にまかせて撮り散らかしているだけですから。GRⅢはレンズが単焦点なのがいいですね。35mm換算で28mmという画角も使いやすそうです。

投稿: tokajar | 2011年2月 6日 (日) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バケツの穴 | トップページ | 2011 初山行 »