« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月21日 (水)

白い浄水器

衝動的に購入して後悔するモノもあれば、こんな便利な道具、なんで早く買わなかったんだろうと後悔するモノもある。最近買った浄水器は後者だった。

これまでずーっとミネラルウォーターを買って飲んでいた。出費もさることながら、重いので持ち運ぶのが大変だった。つぶして分別ゴミに出すのも面倒くさい。

これはもう浄水器しかないと、amazonで物色することにした。手軽なポット型に絞って商品ランキングをチェックする。1位は業界最小サイズを謳った日本製。レビューの評判も良く、価格も安い。

ポチろうと伸びた手が途中で止まった。名護の水道はたしか硬水のはず。浄水器で有害物質は除去できても水は硬水のままなのでは? 軟水のほうが体にやさしい気がするのだが。

そこで、硬水と浄水器をキーワードにしてググると、硬水を軟水に変えてくれる浄水器を発見。イタリアのLAICA(ライカ)というメーカーの商品で、値段もそれほど高くない。カートリッジも安かったのでこれに決めることにした。

数日後に現物が到着。さっそく試してみる。水の味はミネラルウォーターと比べて遜色ない。夜、その水で米を炊いた。いつもよりもまろやかな味に炊けた(気がする)。

容量が2Lなので一人暮らしなら1日持ちそうだ。カートリッジ代は1カ月400~500円程度か。カネの節約以上に、ミネラルウォーターの重い6個入りパックを運ばずに済むことが嬉しかった。

イタリア製とあってデザインも洗練されている。赤、青、白と3色から選べるのだが、結局、シンプルな白にした。不純物を取り除く浄水器のイメージ・カラーに思えたから。

S111221w6_01ee

| | コメント (0)

2011年12月 4日 (日)

駐車場の犬

なかなかカヤックを出せない。風が弱い日にはこちらの体調が悪かったり、明日はイケると準備を整えると風が強かったり・・・。

今日も北風が強い。予報では午後の風速は4メートル。許容範囲だが、予報なので外れることもある。とりあえず、海の様子を見に行くことにした。

出艇場所は風裏にあたるので波はほとんど立っていない。一見よさそうに見えるけど、沖に出るにしたがって風が強くなるハズ。高い位置から沖の様子を確認したほうがよさそうだった。

場所を移して道路脇の駐車場にクルマを停める。1匹の犬がこちらを見ていた。野良犬らしい。

S111204w6_02ee

しゃがんで両手を広げて誘うと、近くによって来た。それでも、一定の距離を保ってこちらの様子を窺っている。

その目には警戒の色が浮かんでいた。飼い主に捨てられたことで人間不信に陥っているのか。それとも、人間にいじめられたことがあるのか。

それでも生きていくためには人間にすり寄って食べ物をもらうしかない。ベンチが置かれたその場所は眺めが良く、休憩に立ち寄る観光客も多い。そこに居れば、食べ物を与えてくれる人間には事欠かないのだろう。

沖の海には波が立っていた。やはり風が強い。無理してカヤックを出しても釣りを楽しめる状況でないのは明らかだった。

クルマに乗ってエンジンをかける。犬が近くへ寄ってきた。お座りの格好でこちらをじっと見ている。食べ物をねだる定番のポーズなのだろう。

S111204w6_07e

その犬にとって、クルマに乗った人間が一番安心できる存在なのかもしれない。危害は与えず、食べ物だけを与えてくれる。

実地検分してダメとわかればスッキリする。その目的は果たしたはずだった。バックミラー越しに小さくなっていく犬の姿を眺めながら、それなのに晴れないこの気分は何なんだろうと考えていた。

| | コメント (4)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »