« Just Beautiful Music | トップページ | Windows 7始動 »

2012年2月26日 (日)

失われた下4桁を求めて

この週末にカタをつける。そう決心して始めたWindows 7のPCセットアップ。使用頻度の高いアプリケーションから順にインストールを進めていく。

Adobe Photshop Elements 6のインストールを終えたときだった。デスクトップのアイコンをクリックすると、シリアル番号を入力する画面が現れた。CDケースにシリアル番号はない。ここで作業がストップしてしまった。オリジナルのケースはどこだ?

ケースが紙だったので、安全に保管できるようにプラスチックに移し替えたのだろう。そう思って箱をまず確認した。それらしきものはない。どこかにメモがあるかもしないと心当たりをチェックしたが見つからない。

困ってしまった。Googleに救いを求める。関連キーワードをいくつか入力して検索すると、役に立ちそうなWebページがいくつかヒットした。

それによると、Photshop Elementsのヘルプでシリアル番号を確認できるが、最後の4桁は表示されないらしい。一方、Windowsのレジストリエディタを使えば完全なシリアル番号を確認できるとか。

移行元のXPマシンでレジストリを調べてみた。指定されたキーにシリアル番号らしきものを発見! やれやれと思って数えてみると20桁しかない。シリアル番号は24桁のはず。念のためにもう一度数えなおした。やはり最後の4桁がない。

Adobeのサイトでシリアル番号について調べてみる。ユーザー登録が済んでいれば確認できるらしい。未登録だったので、XPマシンのPhotshop Elementsのヘルプからユーザー登録を行う。しかし、登録完了のメールはいくら待っても送られてこない。

念のために箱をもう一度チェックする。アップグレード版と書かれていた。旧バージョンはPhotshop Elements 2だった。そのケースにはシリアル番号が貼られている。

ここでひらめいた。アップグレード版のインストールには旧バージョンのシリアル番号を使用するのではないか。もともとElements 6のシリアル番号は添付されていなかったのでは? ケースにシリアル番号が貼られていれば、いくらなんでも捨てるわけがない。

新しいマシンでElements 6をアンインストールし、次にElements 2をインストールしてからElements 6を再インストールする。続いてElements 2のシリアル番号を入力。最後の4桁の入力を終えると、その右に赤いバツマークが・・・。

万策尽きたという感じ。Photshop Elementsの最新バージョンを買い直すのは癪なので、これを機にフリーのレタッチソフトに乗り換えようか。使う機能は限られている。フリーのソフトでも十分だろう。

翌日、ダメモトでAdobeのサポートに電話してみた。名前を告げるとユーザー登録が済んでいるという。その場で新規作成したパスワードでサインインし、マイアカウント・ページでシリアル番号を確認する。その最後の4桁の入力を終えると、緑のチェックマークが表示された。やったぜ!

問題は解決したのに心は晴れない。アップグレード版でもシリアル番号はCDのプラスチック・ケースに貼られていたとサポート担当者に告げられたからだ。捨てるはずがないものをなぜ捨てた? 自分から目を離せない。改めてそう思った。

S120223w6_01ee
今夜はお肉。トリプトファンを摂って脳を元気にしなければ・・・

|

« Just Beautiful Music | トップページ | Windows 7始動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Just Beautiful Music | トップページ | Windows 7始動 »