« サンセット・ポタリング | トップページ | Kindleを見よ! »

2012年5月 4日 (金)

KF in GW

満潮は朝の5時18分。午前中の下げ潮にターゲットを絞って目覚ましを5時にセットする。いつものように準備にモタついて出艇は7時半。GWなので浜には見慣れぬキャンパーの姿も・・・。

曇りで風はほとんどない。どんよりと広がる海面に浮遊物が漂っている。数日前の豪雨の影響か。

風がないのでシーアンカーを打たずに釣りを始める。鯛ラバ数投目に早くもアタリ。そこそこの引きで40cmのタマンが釣れる。いつになく幸先の良い滑り出しだ。

S120504w6_04e_2

そのあと沖へ移動する。すこし波が出てきた。大潮なので潮の流れが速い。鯛ラバを50gに変える。

それから2時間ほどの間にオーマチ、アマクチャー、タマン、良型のオジサンと計4匹が釣れる。やはり下げ潮はサカナの活性が高い。目覚ましを4時にセットしておけばよかった。

S120504w6_05e
S120504w6_09e
S120504w6_08e
アマクチャー(サザナミダイ)。釣ってよし、食べてよしの人気魚種

S120504w6_06e
本日最大のエモノとなったオーマチ(アオチビキ)45cm

午後、上げ潮になってからも釣りを続けるが、ほとんどアタリはない。集中力が途切れ、睡魔に襲われる。腰も痛くなってきた。タマンの顔を拝めたので早めに切り上げることに・・・。

今回のカヤックフィッシングでは、潮を読んで釣れる時間帯を集中的に攻めることの重要性を改めて感じた。待ち焦がれた9連休もそろそろおしまい。次はいつ浮かべるだろうか。

|

« サンセット・ポタリング | トップページ | Kindleを見よ! »

コメント

はじめまして。

この連休にルアー釣りをデビューした初心者です(^-^;

カヤックフィッシングは羨ましいですね♪

今年の夏は挑戦してみたいです♪

投稿: 清水の次郎長 | 2012年5月 6日 (日) 12時42分

はじめまして。コメント、ありがとうございます。カヤックは風に弱いというデメリットもありますが、釣りのフィールドが無限に広がる(気がする)ので楽しいです(コメントに気づかず、公開が遅れて申し訳ありません)。

投稿: tokajar | 2012年5月30日 (水) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンセット・ポタリング | トップページ | Kindleを見よ! »