« 沖縄の鯛 | トップページ | 海にかかる虹 »

2012年7月17日 (火)

ジリオン復活?

前回のヨナバルマジクに味をしめて、今日も早起き。朝食もとらずに車のヘッドライトを点けて海へ向かう。

午前中から北風が強くなるらしい。おまけに台風も近づいている。今回も朝の早い時間帯を集中して攻めることにした。

リールは修理から戻ってきたジリオンPE。使い慣れているし、やはり軽いほうがラク。メインの鯛ラバのほかに海老テンヤのワームも用意した。

6時に鯛ラバで釣りを始める。30分ほどでアタリ。強い引きでドラグが鳴る。しばしのやりとりの後、姿を見せたのはお約束の黄色いサカナ。

S120717w6_05e
タマン、42cm

さらなるサイズアップを期待したものの、肩透かしを食うことに・・・。

S120717w6_07e
タマン、36cm
S120717w6_06e_2
オジサン、25cm
S120717w6_09e
ヒトスジタマガシラ、32cm

それでも、北風が強くなるなか、50cmオーバーのタマンを求めて昼頃まで粘り続ける。が、夢は適わなかった。

復活したジリオンPEも万全とは言い難い。ライン放出中に異音が出たり、巻き上げ時にシャリシャリ感を覚えたり(塩噛み?)。簡単なメンテナンスを行い、マニュアルどおりに注油はしているのだが。

今後もメインとして使うつもりなら、一度オーバーホールに出したほうがいいのかもしれない。

|

« 沖縄の鯛 | トップページ | 海にかかる虹 »

コメント

tokajarさん
おはようございます。
先週、渡沖して参りました。
市役所の50を越えるシーサー---、
車窓のみですが、名護の街を通りました。
そのどこかにtakajar、いらっしゃるのですね。
自然、食、そして人---多くに魅了されました。
素晴らしい---!

takajarさんの画像の美しさにはとても及びませんが、私のブログにも今回の画像をアッしております。
どうぞ、のぞいてみてください。よろしかったら、是非コメントを お入れ頂ければ嬉しいです。

では、また

投稿: GBfontana | 2012年7月25日 (水) 05時38分

沖縄旅行、満喫されたようで何よりです。沖縄は気候風土が内地と大きく異なるので、初めて訪れたときは特に強い印象を受けますね。涼しい季節なら自転車による本島一周ツーリングも面白そうです。季節が変われば新たな沖縄の魅力を体験できると思うので、ぜひまたいらしてください。

投稿: tokajar | 2012年7月25日 (水) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沖縄の鯛 | トップページ | 海にかかる虹 »