« 海にかかる虹 | トップページ | 黄昏のタマン »

2012年8月 6日 (月)

風邪薬とハイボール

台風にも個性がある。ウサイン・ボルトのように全力で駆け抜けるタイプもあれば、カーリングのストーンのようにねちっこく進むタイプもある。今週、沖縄本島に接近した台風11号(ハイクイ)はストーン型だった。

台風の進路をチェックし、これはヤバいと思う。本島横断コースだったからだ。しかも、最接近するのが仕事の納品前日。停電やインターネット障害が起きないことを祈るばかり。

台風の接近にともなって体調もおかしくなった。最初は喉の痛み。虫除けスプレーを網戸に大量に吹き付けたあとだったので、それが原因かもしれないと思った。

が、翌々日には鼻水や咳もでて風邪であることは明らかだった。夜、窓を全開にして寝ていたのが裏目に出たらしい。熱がでると脳のパフォーマンスにも影響する。このまま微熱程度で済んでくれ。

幸い、台風は沖縄本島を迂回するように進み、停電の被害は免れた。一方、風邪は日増しに悪化していく。それでも、熱はどうにか上がらずに済んだ。

ヘロヘロになりながらも無事に納品。次の仕事開始まで中2日あった。その両日とも深夜にオリンピックのサッカー試合が放映される。男子・女子ともにメダルを懸けた正念場の一戦。

沖縄を通過した台風は速度が遅く、強い風雨はなかなか収まらない。夕方、雨が止んだので買い物にいく。

まずはドラッグストアで風邪薬を購入。深夜のサッカー観戦用にビールと缶のハイボールも調達した。風邪でヘロヘロでもおとなしく寝てなんていられない。

S120628w6_03e

|

« 海にかかる虹 | トップページ | 黄昏のタマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海にかかる虹 | トップページ | 黄昏のタマン »