« 名護暮らし7年目 | トップページ | 元旦イカボーズ »

2012年12月27日 (木)

2013 イカ元年?

最後にカヤックを浮かべたのは10月末。それから早2カ月。仕事納めは済ませたものの、風が強い日が多くて出漁できずにいる。

理由は風だけではない。寒いから海へ出るのが億劫になる。対象魚が限られることもモチベーションを下げる要因となっていた。鯛ラバではまず釣れないし・・・。

寒い冬に熱くなれるターゲットがないわけではない。たとえばアオリイカ。エギングに興味を持って専用の竿とリールを揃えたのだが、行くたびにボーズをくらい、自分には縁のないエモノだと思うようになった(そもそもサカナじゃないし・・・)。

それが最近になってふたたびイカへ関心が向くようになった。カヤックに最適なティップランという釣法があることを知ったからだ。この釣法、一度着底させ、何回かシャクって底を切ったエギをカヤックが流れるままに水平移動させるというもの。

狙う水深は20~30mで鯛ラバとほぼ同じ。使用するエギの標準ウェイトは30gで、これも鯛ラバと変わらない。いつもの鯛ラバ・フィールドで同じノリで楽しめそうな気がする。

とはいえ、アタリはロッドの先端部(ティップ)で捉えるので竿先が敏感な専用ロッドが望ましい。そこで候補に挙がったのがメジャークラフトのクロステージCRJ-782SC。ただ全長が7.8フィートあり、カヤックで使うには少々長い気がした。結局ポチッたのは、テイルウォークのSALTY SHAPE TIP RUNNER 610ML。6.1フィートなのでちょうどいい感じ。

リールはエギング用に購入済のシマノ・セフィアCI4 C3000 SDHを使用。さらにティップラン用のエギをネット通販で大人買い。これで道具は整った。

ロッドは2、3日中に届くだろう。今年も残すところあと数日。初釣果は2013年に持ち越しか。

Sr0010523
ここにもイカの初釣果を待つモノ(複数)がいる

|

« 名護暮らし7年目 | トップページ | 元旦イカボーズ »

コメント

はじめまして、てるすけといいます。
自分も来春から沖縄で、カヤックやろうと思ってあれこれサイトを周っててたどり着きました。
オーナーさんの試行錯誤がすごく参考になります。
予定では、金武町に住みます(以前はコザに5年いました)。
機会があれば、ぜひお会いして色々お話聞かせていただきたいです。
それでは失礼いたします。

投稿: てるすけ | 2012年12月29日 (土) 14時30分

はじめまして。コメント、ありがとうございます。カヤックは自然(海)との一体感が得られるので楽しいです。艤装はせず、魚探も持たずとカヤックは今だ初心者レベルですが、自分の経験が多少なりともお役に立てば嬉しいので、来春にはぜひ"カヤックゆんたく"の機会を設けましょう (^^)

投稿: tokajar | 2012年12月30日 (日) 22時15分

こんばんは tokajar さん
カヤックもフネなのでエギングロッドは6フィートくらいがいいですね。専用リールも揃えたようで釣果が楽しみですね!
ウーム・・レンズ沼と共に釣りの世界も奥深い・・素人の私でさえサオ、リール複数所持しているくらいですから釣りを人生の楽しみとしている人間には道具として愛でるという価値もあるでしょうね。
釣果を待つ3兄弟の立ち姿がたまらん。早く空けて・・と懇願しているような・・もう空だったりして!

投稿: Denali | 2012年12月30日 (日) 23時16分

Denaliさん、こんにちは。土曜にイカ狙いで出漁したのですが、丸ボーズでした。前日3時まで飲んだくれて午前中の下げ潮を逃したのが最大の敗因でした。悔しいので近日中にリベンジ釣行の予定です。「喜久醉」はすでに2本空けてしまったので、早くイカをゲットしないと... (^_^;

投稿: tokajar | 2012年12月31日 (月) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名護暮らし7年目 | トップページ | 元旦イカボーズ »