« デジカメ・ウォーキング 2013 | トップページ | 2月の晴れた日は »

2013年1月26日 (土)

初テンヤ 2013

風が穏やかでカヤック日和の土曜日。午前中の下げ潮ねらいで出漁する。

ターゲットの選択にはしばし悩んだ。イカにするかサカナにするか。現在、イカは2連敗中。3度目の正直とも言うけれど、どうも釣れる気がしない。結局、エビ・テンヤをメインにし、片手間にティップランも試すことにした。

8時半頃に釣りを開始。風が弱いのでベイトリールでも5号のテンヤを使える。ほどなく、小気味よい引きで小ぶりのオジサンが釣れる。

テンヤを巻き上げていると何かがヒット。重量感はさほどないが、引きが強くてラインが何度か引き出される。水面直下の最後の突っ込みをかわして浮上したのはオオカマスだった。その後、岸近くに戻り、良型のイシミーバイを追釣する。

S130126w6_03e
オオカマス(48cm)
S130126w6_04e
イシミーバイ

サカナを2匹ゲットしたのでティップランを試す。やはりアタリはない。早々に見切りをつけてふたたび沖へ。6号のテンヤで釣りを再開。干潮まであと1時間。待てど暮らせどアタリはない。

着底後、テンヤをシャクると重い。最初は根掛かりだと思った。それからドラグが鳴り、ラインが一気に引き出される。リールのスプールが白く粉を吹く。

ファーストランを何とかかわし、リールを巻こうとするが重くて巻けない。再度ドラグが鳴り、ラインが引き出される。スキを見てリールを巻き、また引き出される。そんなことを繰り返していると、魚の抵抗も徐々に弱まってきた。

海中を覗くとほの白い魚体が見える。ガーラっぽい。それにしては真下に向かってグイグイ引いた。おかしい。海面に浮上した魚を見て驚いた。

S130126w6_06e
S130126w6_08e
ヒレナガカンパチ(62cm)

カンパチを釣るなら、浅場に移動する冬がチャンスだとは聞いていた。とはいえ、テンヤでカンパチが釣れるとは思わなかったのでビックリ仰天。

最初の驚きが収まると、喜びがジワジワとこみあげてきた。いつの日かカヤックでカンパチを釣りたい――ずっとそう思っていた。その夢が新年早々に叶うとは・・・。

S130126gr_01e S130126w6_09e
とびきり新鮮なカンパチの刺身。喜久酔で美味しくいただきました。

|

« デジカメ・ウォーキング 2013 | トップページ | 2月の晴れた日は »

コメント

はじめまして~!

新年早々に良い釣果に恵まれましたね~

私も今年は、かんぱち釣りたいと計画中です。

又お邪魔しますね~

ヨロシクー!

投稿: torao | 2013年1月28日 (月) 16時51分

はじめまして。コメント、ありがとうございます。憧れのターゲットなのでとても嬉しいです。ただ、今年の運をコレで使い果たしたような気がしてコワイです (^_^;

投稿: tokajar | 2013年1月28日 (月) 18時38分

カヤックでカンパチ!!羨ましいです

最近、娘とダンデム始めました

ビビリなので深場は、まだ先ですが

色々、勉強させてくださいね(^-^*)/

投稿: Green | 2013年2月 1日 (金) 15時52分

コメント、ありがとうございます。テンヤで釣るカンパチに味をしめて今日も出漁しましたがダメでした。狙って捕れるサカナではないようです (^_^;

投稿: tokajar | 2013年2月 2日 (土) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デジカメ・ウォーキング 2013 | トップページ | 2月の晴れた日は »