« 沈黙の夏 | トップページ | 寝起きがわるい »

2013年9月 6日 (金)

Men's Gi II Pants

生活の基本要素である衣食住。個人的な優先度では住食衣と順序が変わる。カメラやリールには平気で散財するくせに衣服に大枚をはたくのはもったいないと思う。

沖縄の夏服であるかりゆしウェアを見に行ったときも、結構な値札が付いているので買わずに帰ってきてしまった。ユニクロでいいやとつぶやきながら。

とはいえ、例外もある。それは趣味の一環として着るウェア。4年前の夏にカヤックフィッシングを始めたとき、何を着るかでしばし悩んだ。欠かせないのは速乾性と紫外線防止。これをキーワードに検索をかけて、PatagoniaのIsland Hopper ShirtとGi II Pantsに行きついた。

総額で2万7千円。高いけれどしかたない。カヤックフィッシングで着るお洋服なんだから。そして、この出費は報いられることになった。

速乾性と通気性に優れ、紫外線防止効果の高いシャツとズボンは沖縄にうってつけだった。カヤック用に買ったはずがいつしか夏の普段着に・・・。とくにズボンのGi II Pants。この薄さと軽さに馴染んでしまうとほかは穿けなくなる。

その愛用のズボンが破けてしまった。買ってから4年。値段を考えるともうすこし長持ちして欲しかった。それでも、海での使用を考えればしかたないのだろう。

当日、同じズボンをネットで注文した。4年の間にGi II PantsはGi III Pantsへと進化し、値段もすこし安くなっていた。

ウェアは速やかに調達できそうだ。調達できないのはサカナたち。カヤックフィッシングは今日もボーズだった。ズボンにぽっかり空いた裂け目がじわじわと広がってゆくように思えるのは気のせいか。

S130901gr_06e

|

« 沈黙の夏 | トップページ | 寝起きがわるい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沈黙の夏 | トップページ | 寝起きがわるい »