« 漢那ヨリアゲの森緑地公園 | トップページ | 猫と夕陽の散歩道 »

2014年5月 1日 (木)

脇腹の爆弾

胃腸の調子がよくない。「胃腸」と一括りにしたけれど、実際には胃と腸がそれぞれ悪い。先に悪化したのは胃のほうだった。

以前から胸やけの症状に悩まされていた。それでも、ずっと続くわけではないので放置していた。今年に入ってから症状が強くなり、頻度も高くなった。最近よく耳にする逆流性食道炎かもしれない。

腸のほうは3年半前の虫垂炎が原因だった。手術で腸が癒着したのか、その箇所が突っ張るように感じたりヒクヒク痙攣したり、ときどき違和感を覚えていた。

今年になってからそれが悪化し、腹痛+下痢に見舞われるようになった。食べたものが腸の癒着箇所で滞っているのかもしれない。

腸の癒着で怖いのは腸閉塞。入院して鼻から腸までチューブを入れることを想像しただけで、1~2日はまともな食事が喉を通らなくなる。

そんなことを数回繰り返すうちに5、6キロ痩せてしまった。メタボ腹でダイエットに励んだ結果なら嬉しいけれど、体重はもともと平均以下。これは何か対策を講じなければ・・・。

胃腸科のクリニックへ行き、逆流性食道炎の薬と腸管癒着症の漢方薬(大建中湯)を処方してもらう。大建中湯を飲み始めると、腸の症状が好転するのがわかった。対症療法にすぎないのだが、心強い助っ人の登場という感じ。

とはいえ、直視すべきは症状を引き起こしている直接原因だった。それは、自分のキャパを超えた飲酒。今年に入ってから酒量が増え、それに伴って腸の症状が悪化していた。

腸の癒着とは一生付き合っていくしかない。脇腹に爆弾を抱えているのだ。そう肝に銘じて節酒に励み、食事に配慮し、適度に運動して、規則正しい生活を送る。

そこで生まれたエネルギーと時間をクリエイティブな活動に振り向ける――身も凍るような腸閉塞への恐怖心は、閉塞した生活を戒める神の啓示なのかも。

S140426w6_20e

|

« 漢那ヨリアゲの森緑地公園 | トップページ | 猫と夕陽の散歩道 »

コメント

5,6キロ?Σ(・ω・ノ)ノ! 
大事になさってください!
お酒も ほどほどに
・・・・って 言われなくても分ってらっしゃるとは思いますが・・・・
あえて 書き込み!

お身体 お大事に! 
恐怖心からも解放されますように (-人-)~祈

投稿: iyds | 2014年5月 3日 (土) 01時08分

お気遣い、ありがとうございます。最近はハシゴ酒を極力控えるようにしています。体重の減少に伴って血圧とコレステロール値も下がるという思わぬ恩恵も受けました (^o^)v

投稿: tokajar | 2014年5月 4日 (日) 14時45分

お久しぶりです。
腸の癒着・・・痛みが解消すればいいですね。
お酒を控えて好転するなら、是非是非♪

(還暦を過ぎ、日々筋肉劣化で苦労してます。。。)

投稿: アラマ | 2014年5月 6日 (火) 19時28分

深酒防止の抑制因子と考えれば癒着も健康に寄与するもの――そう自分に都合よく解釈するようにしています (^_^;

投稿: tokajar | 2014年5月 7日 (水) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 漢那ヨリアゲの森緑地公園 | トップページ | 猫と夕陽の散歩道 »