« 幻のタマン | トップページ | 犬婆の呪い »

2014年9月28日 (日)

オータム・ブルー

毎年、誕生月の9月を迎えるとブルーになる。理由は2つあった。ひとつは老境にまた一歩足を踏み入れたという寂寥感。もうひとつは、何もしないうちに今年も終わってしまうんだなぁという無力感。

歳をとるのはイヤだけど、こればかりはしかたない。受け入れがたいのは自分が掲げた目標を達成できないことだ。

例年の轍を踏まないように今年は年明け早々に目標を立てた。あれもこれもと欲張らずに2つに絞ることにした。両方実現できれば言うことなしだけど、どちらか一方でもOKという腹づもりだった。

が、気がつくとすでに9月。2014年はまだ3カ月残っているけれど、ここまできたらもう終わったも同然だ。最近はなぜか仕事の依頼も増えてきた。仕事がヒマなときに何で時間を有効に使わなかったんだろうと改めて悔やんだ。

夕方、ブルーな気分を変えようと古書店に本をあさりにいく。前から欲しかったジョン・ファウルズの「魔術師」を発見。文庫本だが状態は良く、上下のセットで600円。すでに絶版になっており、古本でしか入手できないのだが、ネットで検索すると結構な値段が付いていた。

思いがけない獲物をゲットしてホクホクしながら家路につく。ヒトの気分なんてちょっとしたことで高揚するんだと思いながら。余すところ3カ月となった2014年。「魔術師」の読破という新たな目標を掲げたりして。

夜、「老後破産」というタイトルのドキュメンタリー番組を観た。そこには、わずかばかりの年金で日々の暮らしに困窮する一人暮らしの老人たちの姿が描かれていた。気が滅入る内容だった。20年後の自分をみている気がした。束の間晴れた気分は再びダークブルーに染まっていった。

S140924w6_01e

|

« 幻のタマン | トップページ | 犬婆の呪い »

コメント

夏の終わりはさみしくなりますね!
けど烏賊の美味しい季節でもありますね(≧∇≦)

いつの日か沖でトカジャーさんを発見するのが今年の目標の一つです(笑)

投稿: 知公 | 2014年10月 5日 (日) 19時53分

烏賊とは相性が悪くてまだ釣ったことがないです。これからシーズンなので今年の目標に掲げるのもいいですね。人生の目標を釣りに限定すれば幸せな一生を送れそうな気がします (^_^)

投稿: tokajar | 2014年10月 6日 (月) 11時13分

まだか、まだかと いつも楽しみにしています(^.^)

投稿: さくらガイド | 2014年10月 8日 (水) 05時26分

コメント、ありがとうございます。プレッシャーをモチベーションに高めて頑張りたいと思います (^_^;

投稿: tokajar | 2014年10月 8日 (水) 14時37分

お久しぶりです!
私も9月生まれで、8月末から「更けゆく~秋の夜♪」などと自虐的に歌って通過儀礼を行っています。
オカリナで『旅愁』でもどうぞ。
あまり先の事で考え込まず「今を生きる!」
http://ototama.com/music/nakakita/score.php?id=111

投稿: アラマ | 2014年10月11日 (土) 14時31分

将来を思い悩まずに今を生きる――その先に「老後破産」が待ち構えているかもしれないと思うと少々ゲンナリしました。とはいえ、老後に備えて今から貯蓄に励む気などサラサラないのですが (^_^; オカリナの音色、胸に染みました。

投稿: tokajar | 2014年10月11日 (土) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幻のタマン | トップページ | 犬婆の呪い »