« 最終到達地 | トップページ | 探鳥ハイキング »

2015年1月23日 (金)

サギと残照

海でサギを撮りたいと思っていた。夕陽をバックに飛び立つサギのシルエット。そのチャンスがなかなか巡ってこない。夕陽と海の条件は満たしていてもサギがいなかったり、サギはいても日が翳っていたり。

地図を見ながら撮影地のアタリをつける。サギがいて夕陽を背景にできる場所。候補地はほどなく見つかった。干潟なのでサギとの遭遇率は高そうだった。

現地に到着。干潮から2時間ほど過ぎているが、かなり沖まで潮が引いている。

S150123d51_09e

前方にクロサギがいるのが見える。その先にはアオサギの姿も。しばらく待っているとダイサギも飛んできた。サギとの出会いは適ったものの、夕陽は雲に隠れてしまった。雲から漏れでた光が水面を淡いオレンジに染めている。

S150123d51_21ee
S150123d51_11ee
S150123d51_23ee

鳥は遠いし夕陽はショボい。サギが羽を広げて飛び立つシーンもない(飛び立ったけど撮り損ねた)。

それでも、頭に描くイメージに近い場所には巡り会えた。根気よく通えば写真の神様がいつか微笑んでくれるかも。

S150123d51_20ee
Nikon D5100 + Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005)ですべて撮影

|

« 最終到達地 | トップページ | 探鳥ハイキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終到達地 | トップページ | 探鳥ハイキング »