« ムナグロの季節 | トップページ | 紅葉狩り探鳥 »

2016年11月25日 (金)

ライファーを求めて

珍鳥ハンターではないけれど、ライファー(初見の鳥)との出会いはやはり嬉しい。その確率が高いのが金武のフィールド。エキサイティングな出会いを求めて自然と足は野鳥の楽園へ。

途中で漢那ダムに寄る。湖畔公園のはずれに自然観察の池があり、カモの群れが泳いでいた。

S161112d500_09ee
ヒドリガモ
S161112d500_07ee
湖畔公園にいたチュウサギ

目的地のフィールドでは、ホシムクドリとオオジュリンが待っていた。いずれもライファーだ。

S161112d500_30ee
ホシムクドリ。ロケーションがイマイチ
S161112d500_82ee
オオジュリンのカップル

ライファーに限らず、野鳥の数と種類が豊富なのでシャッターチャンスには事欠かない。

S161112d500_32ee_3
コチドリ
S161112d500_39ee
セッカ
S161112d500_lr58ee
チュウサギ
S161112d500_63ee
スズメ

2週後、ふたたび野鳥の楽園へ。未知との出会いに向けて期待はおのずと高まっていく。

S161125d500_21ee
スズメのアップ
S161125d500_30ee
チュウダイサギ
S161125d500_33ee
アオサギ&コサギ

未知との出会いは次回に持ち越し。そう見切りをつけてクルマへ向かっていると、思わぬ大物が待ちかまえていた。

S161125d500_48ee
オオヒシクイ。人をあまり恐れないので撮りやすかった
Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E IIIですべて撮影

金武は名護からも近い。周辺エリアも含めてお宝ザクザクの予感がする。今後が楽しみだ。

|

« ムナグロの季節 | トップページ | 紅葉狩り探鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ムナグロの季節 | トップページ | 紅葉狩り探鳥 »